Menu

4月の花

4月にはどのようなお花のプレゼントがいいのでしょうか。4月まさに春本番ということで、様々な魅力的なお花が咲きます。この月注目して欲しいのは、ハナミズキです。ハナミズキの花言葉は、「永続性」「返礼」であり、「私の想いを受けてください」です。ハナミズキのお花と一緒にプロポーズというのもありではないでしょうか。

ハナミズキというお花を最初にイメージする人もいるのと同時に最近では、一青窈さんの曲が浮かぶという人たちも多いのかもしれません。 それは「ミズキ」という木の一種で、白や薄紅色の花が特徴的なので、「ハナミズキ」と名付けられたということです。

ハナミズキモダン盆栽と言ったものもプレゼントとして最適です。そして、ハナミズキなら、お花をプレゼントするという発想ではなくて、どこかに連れて行って、一面に咲くハナミズキの景色をプレゼントするというのもいいかもしれません。こんな気候のいいシーズンには、ちょっと遠出をして、ハナミズキ畑を探しに行きましょう。

アメリカでは、ポトマック河畔のサクラが有名ですが、それは、1912年に東京市長だった尾崎行雄が日米友好を願いソメイヨシノを約3,000本を寄贈したものです。そして、その後に、1915年アメリカから日本へハナミズキが贈られたのです。

更に、カモミールも、魅力的なお花です。カモミールの花言葉は、「逆境に耐える」「逆境で生まれる力」です。何か、とても強いお花という感じの花言葉です。カモミールは、踏まれれば踏まれるほど、逆境に強いお花のようです。このようなお花に、明日の希望と勇気を託して、プレゼントしてみてはいかがでしょうか。

カモミールChamomileは、ギリシア語のchamaimelon(大地のリンゴ)が語源と言われています。まさに、カモミールは、リンゴにも似たいい香りがして来ます。カモミールという名前を、カモミールティーとか、アロマテラピーで知っているという人たちも多くいらっしゃるでしょう。

カモミールティーは、鎮静、安眠、発汗、消化促進に効果があるといわれ、健康にもとても有効的です。エッセンシャルオイルには、安眠やストレス解消などの効能があるとされています。 カモミールを、カモミールティーとしてプレゼントするというのもありですが、ハーブの香り一杯のカモミールの花束というのもとても素敵です。小さなお花なので、たくさん束ねてふわっとさせるとこんなに可愛いブーケにすることができます。みなさんをリラックスさせてくれるお花です。